平成28年2月18日 横浜たちばなLCとの合同例会(裁判官講演会)

平成28年2月18日に,横浜たちばなライオンズクラブとの合同例会が開催されました。

合同例会の冒頭では,横浜家庭裁判所川崎支部で少年事件を担当されている西田昌吾裁判官に,青少年育成に関する御講演をしていただきました。「家庭裁判所の補導委託制度」というタイトルで,まずは犯罪の動向,少年事件の背景や少年達が抱える問題についてのお話があり,それを踏まえて,少年事件にどのように取り組んでいくかということと,その有力な方法としての補導委託制度についてのご説明がありました。

日本では犯罪が激減しており戦後最も安全な状態にあることや,そうした中で現在の少年達がどのような問題を抱えているか,裁判所の関係でどのような青少年育成活動が行われているかなど,分かりやすく説明をしていただき,多くのメンバーにとって,今後の奉仕活動の参考になったのではないかと思います。

今回は,裁判官の講演という得難い機会でもあったことから,川崎市内の他のライオンズクラブにも呼びかけてビジター参加を募り,結果として,川崎富士見LC,川崎LC,川崎田島LC,川崎多摩川LC,川崎葵LC,川崎朋友LCから,合計15名もの皆様にご参加頂きました。ありがとうございました。特に,川崎富士見LCの皆様は,LCのリジョンが異なることから普段交流の機会がありませんでしたので,これを機会に交流を深めていければと考えております。よろしくお願いいたします。

なお,今回は例会の目玉として講師の先生がいらっしゃったうえに,ビジター数も多く,ホストクラブの幹事として個々のビジターの皆様に対し十分に対応ができず,申し訳ございませんでした。これに懲りず,今後も積極的に交流をしていただければ嬉しく思います。

総勢47名の参加ということで,大勢で「また会う日まで」を歌いながら,今後もこのような例会を(より洗練させて)実施していきたいと強く感じました。

(川崎橘ライオンズクラブ L 澄川 圭)

横浜家庭裁判所川崎支部西田昌吾裁判官による御講演
横浜家庭裁判所川崎支部西田昌吾裁判官による御講演
川崎橘ライオンズクラブ柴原会長の挨拶
川崎橘ライオンズクラブ柴原会長の挨拶
横浜たちばなライオンズクラブ林宝会長のご挨拶
横浜たちばなライオンズクラブ林宝会長のご挨拶
横浜たちばなLC前会長加藤Lと川崎橘ライオンズクラブ前会長深沢Lによる乾杯のご発声
横浜たちばなLC前会長加藤Lと川崎橘ライオンズクラブ前会長深沢Lによる乾杯のご発声
横浜たちばなLCの戸沢Lと川崎橘LCの附田Lによるライオンズ・ロアー
横浜たちばなLCの戸沢Lと川崎橘LCの附田Lによるライオンズ・ロアー
横浜たちばなLCの第一副会長山泉Lと川崎橘LCの第一副会長海道Lによる閉会のゴング
横浜たちばなLCの第一副会長山泉Lと川崎橘LCの第一副会長海道Lによる閉会のゴング

1 thought on “平成28年2月18日 横浜たちばなLCとの合同例会(裁判官講演会)

  1. ピンバック: 裁判官による青少年育成の講演(川崎橘ライオンズクラブ) – 澄川法律事務所(川崎市)

ただいまコメントは受け付けていません。