2016年10月15,16日 幸区民祭(2Z統一奉仕デー)

2016年10月15日と16日の週末に,川崎市幸区役所において幸区民祭が開催され,ライオンズクラブの330-B地区4R2Z(川崎市内に所在する7クラブ)の統一奉仕を行いました。

奉仕活動の内容は

  • バザー
  • 盲導犬募金
  • セラピー犬募金

の3本立てです。両日とも朝9時前から多くのメンバーが集まり,奉仕活動を行いました。

10月15日(土曜日) バザー・盲導犬募金

ライオンズクラブ統一奉仕デー
土曜日朝には多くのバザー品が並びます。

 

ライオンズクラブ統一奉仕デー
朝から多くのお客様が詰めかけ,メンバーが忙しく対応します。

 

ライオンズクラブ統一奉仕デー
一方,メイン会場では,区民祭の実行委員をされている多くのメンバーが壇上に上っています。

 

ライオンズクラブ統一奉仕デー
土曜日は,バザーと並行して盲導犬の募金活動を行いました。

 

ライオンズクラブ統一奉仕デー
今回の「仕切り」をして頂いた塩澤ZCと畝本ZS。お疲れさまでした。

 

10月16日(日曜日) バザー・セラピー犬募金

SONY DSC
2日目の朝ともなると,バザー品はだいぶ減っています。それでも目玉商品の会津坂下産コシヒカリはまだまだ在庫があります。

 

SONY DSC
セラピー犬の募金開始前に癒やされるメンバーも (^^)

 

SONY DSC
セラピー犬の説明です。需要に対し,まだまだ育成数が足りないそうです。

 

SONY DSC
募金風景。この写真は人が少ない時間帯に撮りましたが,犬が複数いたこともあり,常時,お子様達を始めとしてかなりの人だかりがありました。

 

SONY DSC
バザーの風景。日曜日の昼前にはだいぶ商品が少なくなってきました。

 

SONY DSC
セラピー犬育成募金を行う井田RC

参加された各クラブメンバーの皆様,2日間お疲れさまでした。また,バザー及び募金にご協力頂いた皆様,ありがとうございました。

【記: L澄川 圭】