2017年3月18日 川崎橘ライオンズクラブ結成50周年記念式典

平成29年3月18日、川崎日航ホテルにおいて、川崎橘ライオンズクラブの50周年記念式典が開催されました。当日は総勢187名もの方々にご参加をいただきました。
式典においては、井出孝ガバナーのほか、姉妹クラブである静岡橘ライオンズクラブの佐野一夫会長、台南市古都ライオンズクラブの王志模会長、横浜たちばなライオンズクラブの山泉貴郎会長からご挨拶を賜りました。ガバナーや、勢いのある姉妹クラブの皆様より激励の言葉をいただき、メンバー一同、心より感謝申し上げます
CN50記念アクティビティとしては、LCIF献金、盲導犬育成、青少年育成及び災害支援(熊本地震、糸魚川火災)について、合計510万円を拠出いたしました。
クラブの一員としましては、ここ数年、会員の減少傾向が続く中、50周年に向けて結束して活動できたことを嬉しく思います。3年ほど前から、そもそも式典をするのかどうか、するとして大規模に実施すべきなのか、どのようなアクティビティを実施するのか、といった基本的なことの議論を始め、少しずつ準備を重ねてきました。そうした中でのメンバー同士のやり取りの積み重ねは、今後のクラブ運営においても活かされていくものと考えております。
改めまして、ご参加頂いた皆様、応援をいただいた皆様、ありがとうございました。

大会会長海道忠信Lによる挨拶
井出ガバナーのご挨拶
台南市古都LC王会長のご挨拶
アクティビティ委員長田嶋Lから目録贈呈
アイメイト協会塩谷様の記念講演
4RC井田正春Lによる乾杯のご発声
藤川澄十郎様による日本舞踊
関根香雨様による書道のアトラクション
また会う日まで
大会実行委員長金田富雄Lによる閉宴の言葉

記 L澄川 圭
(ほとんどの写真は、川崎LCの宮田暢人Lにご提供いただきました。ありがとうございました。)