歴代会長挨拶

第49代会長挨拶

川崎橘ライオンズクラブ 49代 柴原秀行

川崎橘ライオンズクラブ 49代 柴原秀行

今期、川崎橘ライオンズクラブの第49代会長を拝命いたしました、L柴原秀行でございます。私が、会員数57名の活気ある当クラブに入会して早22年が過ぎましたが、その間、11年前に会長を仰せつかり、今期で2度目の会長となります。今期は、澄川幹事、山村会計と共に1年間クラブ運営を務めさせていただくこととなりました。

私が当クラブに入会当初、諸先輩に言い渡された言葉に、「奉仕の第一歩は例会出席から」を実行するうえで、今期の目標を「例会出席率の向上」を図りたいと考えております。ここ数年来、例会出席者が少なく、少人数でのアクティビティーとなり、クラブとしての充実感や達成感が失われつつある現在、例会出席率の向上と共に大勢のメンバーからのご意見をいただき、メンバー全員が納得のできるアクティビティーを実行して参りたいと考えており、例会時に様々な提案や企画ができるよう、三役一丸となってクラブ運営を進めて参る所存です。

又,来期にCN50を迎えるに当たり、少しでも活気あるクラブ創りをめざし,来期の会長へバトンタッチしたいと思います。最後になりましたが、クラブメンバー並びにブラザークラブのメンバーの皆様のご指導ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

第48代会長挨拶

川崎橘ライオンズクラブ 第48代会長 深沢正吉

川崎橘ライオンズクラブ 第48代会長 深沢正吉

2014年度川崎橘ライオンズクラブ第48代会長に就任致しました深沢正吉です。一年間どうぞよろしくお願いします。

会長テーマとしては 「調和と思いやりの心」。クラブの最大の目標は、社会奉仕活動の充実と会員を増強することであります。そして全ての人が希望を持って生きて行ける社会を目指す事の全面協力、我がクラブの奉仕活動としては数年前からの継続事業として、年に数回、盲導犬育成の街頭募金活動及び献血奉仕の実施を今年度もクラブメンバ-と供に続けて参りたいと思います。

第47代会長挨拶

川崎橘ライオンズクラブ 第47代会長 太田昌宏

川崎橘ライオンズクラブ 第47代会長 太田昌宏

此の度、川崎橘ライオンズクラブ第47代会長を拝命した、L太田昌宏でございます。 今期、私は「感謝と友愛と相互理解」をモットーに、クラブ運営をいたします。

私の会社の名刺には、感謝の文字が印刷されており、先代から受け継いだ感謝の心を、お取引先、当社の従業員及び協力業者各社を常に大事にしてきました。各メンバーを大事にし、メンバー全員が、友愛と相互理解のもと、少しでも例会の出席を増やし、格式ある例会から放たれた例会をめざし全員で協議し、社会奉仕及びクラブ運営を行ってまいります。

尚、幹事にL海道忠信、会計にL本田祐一の若手二人と共に、先輩諸氏を巻きこみ楽しい例会、楽しい奉仕活動を行い、クラブ活性化していきたいと、努力してまいりますのでよろしくお願いいたします。