歴代三役(11代〜20代)

11代 1977年7月~1978年6月

会長 仁藤 春雄
幹事 高村 鉄雄
会計 沼田 昌彦
1977年9月 幸区越路二又路交通安全塔補修工事へ工事費を拠出
1978年1月 川崎市ボーイスカウト地区協議会へ育成賛助費を拠出
1978年3月 川崎市少年スポーツ大会へワッペンを寄贈
1978年5月 武蔵小杉駅前交通標語看板書換工事費を拠出
1978年6月 使用済切手約1万枚を寄贈
その他 アクティビティ10回

12代 1978年7月~1979年6月

会長 和田 朋
幹事 沼田 昌彦
会計 相沢 力造
1978年8月 身障者スポーツ大会後援会へ賛助金を拠出
1978年9月 全国アイバンク運動推進協議会へ賛助金を拠出
1978年10月 第1回市民祭りへの賛助金を拠出
1979年2月 川崎中原区役所へ広報車を寄贈、ボーイスカウト助成金を拠出
その他 アクティビティ21回

13代 1979年7月~1980年6月

会長 山口 貞義
幹事 小俣 勝男
会計 大井 今朝雄
1979年9月 川崎市中原区民祭へ協賛金を拠出
1979年12月 中原区不二サッシ前ライオン看板解体撤去費を拠出
1980年2月 ベトナム難民救援資金を拠出
1980年3月 日本ボーイスカウト川崎地区協議会へ育成賛助金を拠出
1980年5月 幸警察署へ広報車機材費を拠出
その他 アクティビティ18回

14代 1980年7月~1981年6月

会長 加藤 正彦
幹事 大井 今朝雄
会計 小宮 雄次
1980年8月 静岡駅前ガス爆発災害に見舞金を寄贈、アイバンク協力金を拠出
1980年12月 川崎市幸区剣道連盟へ寄贈
1981年4月 全川崎LC合同Act献血センターへ献血輸送車を寄贈
1981年6月 幸区子供センター発育訓練室へ協力金を拠出
その他 アクティビティ10回

15代 1981年7月~1982年6月

会長 小宮 金吾
幹事 秋元 正男
会計 深瀬 義一
1981年9月 通り魔殺人遺児救援寄金を拠出
1981年10月 第20回精神薄弱教育全国大会へ援助金を拠出
1982年1月 アイバンク設立資金を拠出
1982年4月 盲導犬育成普及本『光への戦』を購入
1982年6月 脳性障害者『なかまの家』開所助成金を拠出
その他 アクティビティ26回

16代 1982年7月~1983年6月

会長 歌崎 光雄
幹事 新堀 忠夫
会計 吉田 義道
1982年7月 YE基金へ拠出
1982年8月 長崎県水害へのお見舞金を拠出
1983年1月 全川崎アイバンク基金へ協力金を拠出
1983年3月 全国アイバンク運動推進協議会へ拠出
1983年6月 武蔵小杉駅前交通標語書換工事費を負担
その他 アクティビティ23回

17代 1983年7月~1984年6月

会長 小俣 勝男
幹事 吉田 義道
会計 藤田 幸男
1983年8月 アイバンク基金へ拠出
1983年10月 中原区社会福祉協議会福祉銀行へ拠出
1983年11月 川崎赤十字血液センターに献血輸送車を寄贈
1984年5月 交通遺児援護基金へ拠出
その他 アクティビティ25回

18代 1984年7月~1985年6月

会長 沼田 昌彦
幹事 藤田 幸男
会計 高島 吉郎
1984年7月 中原区社会を明るくする運動へ協力金を拠出
1984年8月 アイバンク協会へ基金を拠出
1984年10月 幸区日吉町内連絡協議会へ広報車を寄贈
1984年11月 川崎区アイバンク協会へネクタイピン売上を寄贈
1985年2月 神奈川県ともしび基金へ拠出
その他 アクティビティ21回

19代 1985年7月~1986年6月

会長 小宮 雄次
幹事 和田 朋
会計 金子 浩二
1985年9月 YE基金へ拠出
1985年10月 川崎市幸区、中原区各市民祭へ協力金を拠出
1985年11月 幸警察署へ交通安全立看板3本を寄贈 アイバンク協会へ拠出
1986年3月 LC4Rチャリティゴルフ大会へ拠出
その他 アクティビティ16回

20代 1986年7月~1987年6月

会長 大井 今朝雄
幹事 金子 浩二
会計 田嶋 仁
1986年8月 LCIFに基金を拠出
1986年10月 20周年記念 中原区町内会連絡協議会へ広報車を寄贈
1986年10月 20周年記念 視力障害者福祉協会へ高速カセットプリンターを寄贈
1986年10月 20周年記念 身体障害者授産施設 明望園へ什器備品を寄贈
1987年4月 4R合同アクティビティに協力金を拠出
年間アクティビティ総額 ¥5,652,521 労力奉仕479時間